ITBC2

遠隔字幕配信システム ITBC2

[Integrative Text Broadcasting System. Version 2]

 

自由に移動できる、新しい情報保障の形。

shapeimage_1

 

このツールができることは?

2011-01-04 10.01.57

このツールは、要約筆記ソフトなどの文字データを
ウェブブラウザで見られる様にするためのソフトウェアです。

通常、要約筆記ソフトなどはソフト独自の通信をしています。

その独自通信を読み取り、HTML形式(ブラウザ用)などに
変換・橋渡しするソフトが このITBC2です。

要約筆記ソフトウェア IPtalk、まあちゃん、Mekiku、
速記ソフト はやとくんをはじめとするソフトウェアと繋いで
インターネットやVPN、LANをつかった字幕配信を実現します。

 

【ダウンロード】

Version 2.41 Release 12(2018.6.28)

itbc_241_r12

・Internet Explorer 11でルビが横に出る問題を修正。
・HTTPS配信のSSLレベルをv3に変更。

Version 2.41  Release 11 (2015.5.8)

itbc_241_r11

  • トランスポーター機能を強化。UDトークとの接続を強化。
  • 画面分割比率の設定ができるようになりました。(画面設定ページに追加)

こちらのページのライセンスを了承し、ご利用ください。

【情報掲載・レポート・活用事例】

「立ったまま、朝礼でも字幕を見よう」■ソニーPSPで手軽に字幕キャッチ!!■

「会場の外・演劇・披露宴・朝礼などでPSP字幕」■PSP字幕・活用編■

東京宝塚 「感激で感激!」人工内耳友の会[ACITA]の有志の試み

2008年5月1日(木)毎日新聞 「携帯ゲーム機で字幕表示」(pdfファイル)

聴覚障害者向け「モバイル型遠隔情報保障システム」導入実験開始(長野サマライズセンター)

独立行政法人 高齢・障害者雇用支援機構(JEED)
ソニー太陽株式会社におけるPSP字幕の活用事例

携帯ゲーム機の可能性-NPO法人プロジェクトゆうあいの取り組み

☆ しずおかユニバーサルデザインニュースレター vol7

☆ 社会貢献活動への取り組み( (株)ソニーコンピュータエンタテインメント)

★聴覚障害者のための字幕付与技術 シンポジウム2009

★CoFesta 2009 の プレスリリース(出展しました。)

★「モバイル型遠隔情報保障システム」の導入実験(システムとしてITBC2が使われています)

遠隔通信技術を活用した 聴覚障害学生支援システムの実運用に向けた課題(群馬大学)

iPhone を用いた情報保障の実践(群馬大学)

朝日新聞に掲載されました。(2010/5/29)

東日本大震災により被災した大学への

    モバイル型遠隔情報保障システムを用いた支援の実施について(PEPNet-Japan)

モバイル型遠隔情報保障システム(筑波技術大学)

音が【文字】で伝わる世界に―。